おでこ植毛

おでこへの植毛体験記

【40代・男性】

「コンプレックスだったおでこを改善するために、自毛植毛を決心。
自分の髪の毛を移植するので、自然な仕上がりと拒絶反応の心配が少ないという事で決めました。
毎朝、顔を洗うたびに情けない気持ちになっていたのですが、自毛植毛を受けてからは、そうした暗い気持ちもなくなりました。
薄毛のコンプレックスから解放されて、気持ちも穏やかです」

【30代・男性】

「20歳を過ぎた頃から薄くなってきて、人目を気にするようになってきたことから自毛植毛を決心。
自毛植毛は自然な仕上がりで、かつらのような違和感がないのが嬉しい。
植毛することは職場では話していたので、逆に同じ悩みを持つ人から相談を受けたりと、
植毛によって人付き合いの幅が広がりました」

【30代・男性】

「M字の薄毛が気になっていたので決心。
自毛植毛を受けて改善した姿には、職場の反応も良い感じでした。
健康面においてもなんのトラブルもなく、普通に過ごせています。
おでこが透けていたのがなくなり、自分の髪をかき上げることができるのに感激しています」

【20代・男性】

「おでこの生え際の髪が上や横方向に向かって生えていて、髪のセットが思うようにいきませんでした。
おでこの広さからも髪の隙間から地肌が見てしまっていることから、自毛植毛を決心。
術後は採取部・移植部ともに痛みがありましたが、2週間後にはすっかり落ち着いた感じになりました」

【30代・男性】

「M字の薄毛が気になり、切らない自毛植毛を選択。
麻酔をかけてもらうので痛みはほとんど感じませんでしたが、移植する髪…ドナー株を採取する際には少し痛みを感じました。
術後1週間の脱落時期の洗髪等は気を付けるようにしていたから、定着率もそこまで悪くなかったです」

【40代・男性】

「前髪が薄くなってきたので、1000株ほど植えてもらいました。
手術から半年経過しましたが、なかなか良い感じに定着しています。
あとは、ちょっと抜けてしまった感のある部分が今度どうなっていくのかを見て、今後の処置も決めていこうと思います」

【40代・男性】

「20代から少しずつ薄毛が進行し、おでこから後頭部にかけて地肌がくっきりとみえるようになってしまいました。3000株ほど植えて見た目がガラリと変わりましたが、もう少し欲しいところなので2回目の手術を。移植したところは少し突っ張った感じがしますが、数日でそれもわからなくなります。
ドナー株を採取したところも痛みがなく、自然な感じで定着し、人目も気にならなくなりました」

↑ PAGE TOP