<h1>男の浮気の兆候</h1>
男性が浮気をしている、そんなときはどんなことで気づくことが出来るのでしょうか?浮気をしている男性が良く見せるような、男性の浮気の兆候についてわかりやすく解説していきます。

男の浮気の兆候

男の浮気の兆候一般的に男性の方が嘘をつくのが下手だとされています。

 

別々の事柄を同時進行で行うことが苦手な男性の特徴は、男性特有である脳のつくりが関わっているようです。

 

女性は右脳と左脳をつなぐ脳梁が太いため、一度に違うことを同時進行で行うことができます。

 

一方男性の脳梁は細いため、複数の事柄を同時に行うことが苦手だとされています。

 

浮気はまさに複数の女性との付き合いを同時進行で行うものですが、かなりこまめな男性か、女性とのお付き合いが日常的で手馴れている男性でない限り、嘘を見破ることは簡単です。

 

男性は嘘を隠そうとして、いつもと違う行動をとりがちです。浮気をしている男性の兆候としてよく見られるのは、いつもよりさまざまなことが「増える」ことにあります。

 

相手の男性が疑わしい状況においては会う頻度やスキンシップが減ると考えがちですが、嘘を隠したいという気持ちを持っている男性は必要以上に行動するふしがあるのです。

 

例えば、別々に過ごす時間についてこちらから聞いてもいないのに詳細を語ってきたり、その時に同行していた相手が男友達で、しかも顔見知りで安心できる人物を挙げてきたりもします。

 

顔見知りで連絡も取れるような間柄であれば、こちらから確認することも可能なのですが、あまり先のことまでは考えていないのが男性の甘さでもあります。

 

多くの女性は「浮気はばれないようにしてくれるならしても良い」といいます。つまり、女性が自分自身の目でこの事実を確認することがなければ、現実にはないことと同じだという考えなのです。

 

大切な女性がいても、世の中には素敵な女性がたくさん存在するのは避けられない事実です。他の女性に目移りしたり、遊び心がわいてしまうことも男性なら誰にでもありえることです。

 

お付き合いしている女性に束縛されている男性ほど無駄な嘘をついて相手を困らせます。心配からか相手を束縛してしまう女性は、かえって男性の浮気心を増長させるので注意が必要です。

 

わかりやすく見える男性の兆候には、携帯を肌身から離さず持ち歩くようになったり、お付き合いでの飲み会や、出張の頻度が増えることなどがあげられます。

 

既婚の男性では、これまで無頓着だった身だしなみに気を遣うようになったり、お小遣いの増額を要求してくることもあります。

 

浮気にはお金もかかるため、疑わしいご主人にはあまり自由につかえるお金を持たせない方が良いかもしれません。長く連れ添うほど男性の嘘はすぐにばれるものです。それほど女性はするどい勘を持っています。

関連ページ

女の浮気の兆候
女性が浮気をしているときは、どんなことから気づくことが出来るのでしょうか?怪しいと感じた時に押さえておきたい、女性の浮気の兆候についてわかりやすく解説していきます。
不倫、浮気での慰謝料相場
パートナーが浮気や不倫をしていたとき、法的には慰謝料を請求することが出来る場合があります。ここでは、不倫、浮気での慰謝料の一般的な相場についてわかりやすく解説していきます。
浮気の証拠をつかむ方法
浮気かな…パートナーの怪しげな行動を、心をかき乱してしまうほど不安を煽る事態です。そんなとき、本当に浮気をしているのかはっきりせずに行動してしまうと、あまり良い結果を産まないことがほとんどです。ここでは、浮気の証拠をつかむ方法についてわかりやすく解説していきます。
浮気調査グッズについて
浮気かどうか、その事実をしっかりと掴むためには、はっきりとした証拠をつかむことが重要です。ここでは、浮気調査のために役立つグッズについてわかりやすく解説していきます。
離婚の準備について
パートナーが浮気をしている証拠が出てきた時、もう二度と顔も見たくない、関係を続けることなんて出来ない!という方も多いはず。ここでは、離婚をするための準備についてわかりやすく解説していきます。
復縁方法
パートナーが浮気をしていたという事実がつきつけられたとき、非常に大きなショックを受けてしまうかと思いますが、場合によっては関係を修復したいという方もいらっしゃるでしょう。ここでは、浮気が発覚したときの、上手な復縁の方法についてわかりやすく解説していきます。
自分で浮気調査するリスク
パートナーの行動に怪しさを感じたとき、浮気かもしれないような不安は激しいことが多いため、それが事実かどうか、はっきりさせたいことが多いのでは無いでしょうか?そんなとき、自分で浮気が事実かを調査する場合に考えられるリスクについてわかりやすく解説していきます。

▲TOP